2008年 12月 12日
一気投稿③ 作品展
11/22のこと
ハルの幼稚園の作品展

半年間、描いた絵、作ったものの展示会。
なににも拘らずに自由につくり描いた作品は、
ハルのものでなくても面白い。

ハルが書いた絵には、
「ハルと先生がどんどん増えていく」
というコメントが書いてあった。
おそらく描いた時にハルが言っていたのでしょう。

「自分が増えていく」なんて発想、
今の私にはないもんね。

写真は粘土
左から、ゆびと、だんごと、たまごやき

ここで注目は”ゆび”だ。
みんなは、団子だのケーキだの、いわゆる”物”を作っていたが、
ハルは自分の体の部位だ。
すばらしい発想。
ちなみにこれ、指サックみたいに指にはめるのだそうだ。

c0067074_12445847.jpg

[PR]

by fez_maroc | 2008-12-12 12:45 | 【ハル家の一日】


<< 一気投稿④ 岐志漁港 カキ通り      一気投稿② 七五三 >>