2005年 03月 11日
朝から上司を怒らせる
ブルーであります。

担当している原価管理システム構築にあたり、
ある計算方法に悩んでいたので、
一昨日、とその前の日にとなりの部署の上司に相談していて、
二人であれこれ考えていました。
しかし、その回答の期限が今日であること、
昨日はその上司が相談する間もなく早々に退社したこと、
その計算方法を編み出したのはそのさらに上の上司であることから、
昨日、その大親分に相談したのです。

となりの上司は、自分に話を振っておきながら、
大親分に話を持っていったことが気に入らなかった様子。
多分、彼は、家に帰ってもいろいろ考えてみてくれたりして、
それなりの時間を費やしてくれたのだと思う。
だから、一言断っておいてから大親分に相談すればよかった。
私の気配りが足りなかった。

しかし、40歳前のとなりの上司が
「ようわからん、好きなようにして!」
と私に言い放つのは、
大人気ないし、どうかと思う。

この上司はいい人で、
いろんな相談ののってくれるし、
人望も厚い。
好きな上司ではあるのだが、
一歩、その立場を損ねるような結果になると、
過剰に反応してしまうので大変だ。
[PR]

by fez_maroc | 2005-03-11 12:33 | 【独り言・・・】


<< うどん      悪寒 >>