2005年 04月 14日
ミリ単位の小さなこだわり
明晰な頭脳を持ち合わせてない。
豊富な知識もない。
教養も品もない。
特殊な技術もない。

しかし、身長はそこそこある。
というより、それしかない。

本日、年に1度の健康診断。
大台をわずかに越える程度の私は、
毎年、十の桁が変わってしまうのではないかと心配になる。
最も重要な検診項目は、他でもない身長測定。
この年齢になって伸びようとは思わないが、
いつまで持ちこたえるかが重要だ。

今日の通勤時は、いろいろ気になった。
通勤バッグを肩からかけると体が縮まないか。
筋力アップのために足につけてる重りで体が縮まないか。

整髪料で髪をつんつん硬めに立てた。
厚めの靴下履いた。

自分でもわかっている。
ひじょーーーーに細かいことだということ。
ミリ単位で一喜一憂することが無駄だということ。

幸い十の桁は変わらなかった。
その他も昨年とほぼ同じで良好。
ただし、数値は全然覚えていない。
身長以外は。
[PR]

by fez_maroc | 2005-04-14 12:29 | 【独り言・・・】


<< 鯉のぼり      そろそろ >>