2005年 05月 14日
立った!!!!!!
今朝、ハルママがハルと遊んでいた。
いつものとおり、ハルの手を支えて立たせて手を離す。
ハルは、お尻で着地したり、手を前について着地する。着地の練習だ。

しかし今日はちょっと違う。
何度か練習を繰り返した後、あるとき、前後に微妙に揺れながら、
ハルは倒れないように踏ん張って立っていた。
勿論ハルママも私も支えていない。
ハル自らの足で立っていた。んんんん3秒!!
親の目ですから、本来は5秒と書きたいところだけど、
冷静に見て3秒。彼は自分で立っていた。

しかし、驚きはそこではない。。
今までは、ハルママや私の体、
あるいは家具につかまって立ち上がることはしていた。
家具につかまって立つ時は、
自分よりも高い位置で手の届くところに手を伸ばし、
手の力を借りて、体をひったり挙げるかのようにして立ち上がっていた。
今日の練習の時も、ハルママが座ったハルの手を引き、
軽く引っ張り挙げて立ち上がらせて練習していた。

今日のハルはかなり違う。
3秒立ちを達成した達成感でご満悦のハルは、今日の勢いそのままに、
あぐらをかいていたハルママの膝に軽く手を置き、
後は自分の脚力で立ち上がったのだ。
手をほとんど使わず、正に自分の足で立ち上がったのだ。それも2回。

今日は3人とも朝から上機嫌。
[PR]

by fez_maroc | 2005-05-14 15:32 | 【ハル】


<< 明日は記念すべき勝利の日      シルミド >>