2005年 11月 29日
ロナウジーニョ、バロンドールを受賞!
欧州各国記者の投票によって選出されるバロンドール。
今回はロナウジーニョが受賞。
前年は不可解なシェフチェンコ受賞となったが(やっぱりデコが受賞するべきだったよ)、
今回は順当にロニー。
昨年のFIFA最優秀選手と合わせて個人賞2つめ。
今年のFIFA最優秀選手もロニーで間違いないね。
今シーズンのリーガとチャンピオンズリーグをバルサが制して、
来年のバロンドールとFIFA最優秀選手の2冠も間違いないね。
で、その次の年はドイツW杯でブラジルが準優勝して(優勝はなにがなんでもオランダ)、
MVP獲ってバロンドールとFIFA最優秀選手の2冠も間違いないね。
バロンドール3度受賞だ間違いないね。
クライフ、プラティニ、ファンバステンに肩を並べるぞ。

投票結果
1位 ロナウジーニョ:225ポイント
2位 ランパード:(148ポイント)
3位 ジェラード:(142ポイント)
4位 アンリ:(41ポイント)
5位 シェフチェンコ:(33ポイント)

圧勝だね。
c0067074_1226249.jpg


【歴代受賞者】
1956年 スタンレー・マシューズ (イングランド)
1957年 アルフレッド・ディ・ステファーノ (スペイン)  アルゼンチン?
1958年 レイモン・コパ (フランス)
1959年 アルフレッド・ディ・ステファーノ(スペイン)  アルゼンチン?
1960年 ルイス・スアレス (スペイン)
1961年 オマール・シボリ (イタリア)
1962年 ヨセフ・マソプスト (チェコスロバキア)
1963年 レフ・ヤシン (ソ連)
1964年 デニス・ロー (スコットランド)
1965年 エウゼビオ (ポルトガル)
1966年 ボビー・チャールトン (イングランド)
1967年 フロリアン・アルベルト (ハンガリー)
1968年 ジョージ・ベスト (北アイルランド)
1969年 ジャンニ・リベラ (イタリア )
1970年 ゲルト・ミュラー (西ドイツ )
1971年 ヨハン・クライフ (オランダ)
1972年 フランツ・ベッケンバウアー (西ドイツ )
1973年 ヨハン・クライフ (オランダ)
1974年 ヨハン・クライフ (オランダ)
1975年 オレグ・ブロヒン (ソ連)
1976年 フランツ・ベッケンバウアー (西ドイツ)
1977年 アラン・シモンセン (デンマーク)
1978年 ケビン・キーガン (イングランド)
1979年 ケビン・キーガン (イングランド)
1980年 カール・ハインツ・ルムメニゲ (西ドイツ)
1981年 カール・ハインツ・ルムメニゲ (西ドイツ)
1982年 パオロ・ロッシ (イタリア)
1983年 ミシェル・プラティニ (フランス)
1984年 ミシェル・プラティニ (フランス)
1985年 ミシェル・プラティニ (フランス)
1986年 イゴール・ベラノフ (ソ連)
1987年 ルート・フリット (オランダ)
1988年 マルコ・ファン・バステン (オランダ)
1989年 マルコ・ファン・バステン (オランダ) ☆確かライカールトは3位
1990年 ローター・マテウス (ドイツ)
1991年 ジャン・ピエール・パパン (フランス)
1992年 マルコ・ファン・バステン (オランダ)
1993年 ロベルト・バッジョ (イタリア)
1994年 フリスト・ストイチコフ (ブルガリア)  ☆バルサで受賞
1995年 ジョージ・ウェア (リベリア)
1996年 マティアス・ザマー (ドイツ)
1997年 ロナウド (ブラジル)
1998年 ジネディーヌ・ジダン (フランス)
1999年 リバウド (ブラジル)   ☆バルサで受賞
2000年 ルイス・フィーゴ (ポルトガル)
2001年 マイケル・オーウェン (イングランド)
2002年 ロナウド (ブラジル)
2003年 パベル・ネドベド (チェコ)
2004年 アンドレイ・シェフチェンコ (ウクライナ) ☆デコが2位
2005年 ロナウジーニョ・ガウショ (ブラジル)
[PR]

by fez_maroc | 2005-11-29 12:34 | 【バルサ】


<< バロンドールデータベース      ラシンサンタンデール戦 4-1... >>