2005年 12月 03日
チャビ・エルナンデス 全治6ヶ月の怪我
チャビが全治6ヶ月の怪我。

パスのセンスではロナウジーニョに全く引けをとらない技術を持ち、
バルサのカンテラ育ちで生粋のバルサ男チャビ・エルナンデス。
バルサの中で最も好きな選手の1人だ。
いかに彼が違いを見せる男であり、マルチであり、不可侵な男かは、
監督がだれであろうと起用され、
現在のバルサの選手の中で最多出場数を誇っていることから容易に理解できるだろう。
そして、怪我の少ない男でもあった。

彼が今シーズン絶望というのは痛すぎる。

しかし、
バルサには彼が主につとめるインテリオールのポジションには、
イニエスタがいる。ガブリもやれる。
時折やるピポテもマルケス、エジミウソン、モッタがいる。
チームとしては大崩はしないだろうが、かなりショックだ。
はよ帰ってこい。ファンボメル!

バルサの武器は結束力。
昨年の優勝も、一昨年の後半の追い上げ(最終的に2位)も、
今のバルサの好調もコンスタントに出場したチャビの貢献なしには語れない。
バルサの面々もそれは承知している。

「チャビのために」

今シーズンの優勝が一歩近づいたと思う。
c0067074_22311471.jpg

[PR]

by fez_maroc | 2005-12-03 22:31 | 【バルサ】


<< ライカールト肺炎      創作大臣 >>