2006年 02月 21日
ベティス戦 5-1
快勝!!
ベティスもなかなかの出来で、縦パスでバルサゴールを何度も脅かした。
しかし、前節で大失態を演じたGKバルデスは鬼神の守りでことごとく跳ね返す。

バルサらしく計算されたラーションの先制点。
ロニーの鋭いスルーパスが生み出したオウンゴール。
ロニーにピンボールFK。
ロニーのマジFK。
メッシの執念ゴール。

センターに起点がないベティスは、
ホアキンの存在感を消してしまってた。
ホアキン自身のFKは見事だったけどね。

さあ、いよいよC/L、チェルスキー戦だ。

<バルセロナ>
バルデス、ベレッチ(→ガブリ・65分)、オレゲール、プジョール、
シウビーニョ、イニエスタ(→モッタ・69分)、エジミウソン、デコ、
ラーション(→メッシー・76分)、エトー、ロナウジーニョ


<得点>
1-0 17分 ラーション(バルセロナ)
2-0 29分 メッジ(バルセロナ)オウンゴール
3-0 34分 ロナウジーニョ(バルセロナ)
4-0 59分 ロナウジーニョ(バルセロナ)
4-1 62分 ホアキン(ベティス)
5-1 85分 メッシー(バルセロナ)
[PR]

by fez_maroc | 2006-02-21 02:04 | 【バルサ】


<< C/L 決勝T一回戦1stレグ...      バレンシア戦 0-1 >>