2006年 08月 15日
高校の同窓会に参加して
8月13日 高校の学年同窓会に出席した。
目的は人脈作り。

私の学校は伝統のある高校で、
毎年、卒年の関係ない同窓会総会というあるらしく、
その幹事を来年私の学年が担当するらしい。

私の学年のクラス幹事等皆頑張っている様子なので、
ちょっとぐらいは手伝いするかなと思って参加した。

ところがだ。
総会を実施するにあたり
想像をはるかに越える大金を準備する必要があるらしく、
参加の呼びかけというよりは金集めがメインのような話ぶり。
早速寄付を募っていた。

「1口1万円。何口でもいい」
「とりあえず、今、この場で払える人は後で回りますから1万円をお願いいたします」
とのこと。

この場で徴収されるというのは招待状のどこにもない。
ま、書けば人が集まらないから書けないという事情はあるだろうけど。

実際、持ち合わせが無かったので払いはしなかった。

以上は、ある程度仕方が無いかなと思っていたこと。

問題はその後。
回収を担当している男が私の友人に詰め寄る。
その友人は親がある会社の経営者の1人で、
そのことは有名な話だった。
回収の男はしつこくその友人に、
親の会社からの出資を迫っていた。

例えば、その友人が会社を経営していたとしたら話は分からないでもない。
親が経営者であることは関係ないのでは?

そのしつこさを見て思う。
彼らと私は高校に対する意識が違う。
私は自分のレベルにあった学校にいっただけ。
彼らほど高校を愛してはいない。
彼らは体育会系の部活出身者。
おそらく、下手な総会は許されないのでしょう。

でも私には少々狂っているようにも見えた。

ある幹事は、
わざわざこの総会の準備のために転勤を希望し、
期限付きで会社に許可をもらって帰ってきたらしい。
そして、「彼はそこまでして頑張っているんだよ。だから協力してあげないと。」
という人がいた。

誰かがやらないといけないことを背負った彼らは不幸ではあるが、
受け入れたのも彼らで、
少なくとも、私の目には「大変」と言いながらも楽しんでいるようにも見える。

やはり、私には受け入れられない強権全体主義の学校だった。

追記。
来年から、年4万の会費徴収があるらしい。
30年で120万だ。
払いません。
[PR]

by fez_maroc | 2006-08-15 13:01 | 【独り言・・・】


<< 佐賀へ里帰り      FIFA Club World... >>