2007年 08月 28日
くーるーまーに、つーけーる
♪♪グーチョキパーで、グーチョキパーで、何つくろー、何つくろー、
右手がグーで、左手がチョキで、かたつむりー、かたつむりー♪♪

ってお遊戯があります。
ハルの場合、
♪♪グーチョキパーで、グーチョキパーで、何つくろー、何つくろー、
右手がこうで、左手がこうで、くーるーまーに、つーけーる♪♪だ。

”右手がこう”の”こう”のポーズは、
相撲でいうところの”おっつけ”。これを左右ともする。
一本締めとか三三七拍子をやる前の、「よーお」って時の形に似ている。
もうちょっと手のひらが前向きかな。
それから両手首を合わせて、
何回か前に突き出す。

とにかく楽しそうにしているのだが、
かなりの字余りでかつ意味不明。

何を車につけるの?と聞いた。
「車につけるやつをつける」ということらしい。

※ちなみに、ハルママは余程ツボにはまったのか、
 ビデオに撮影してました。
[PR]

by fez_maroc | 2007-08-28 12:54 | 【ハル】


<< 「くーるーまーに、つーけーる」とは      スニーカー2 >>