カテゴリ:【バルサ】( 147 )

2009年 05月 28日
いざトリプレッテ!
ロンドン→パリ→ローマ?
ローマでヨーロッパを制すれば、夢の三都物語。
それでもって、国王、リーガと合わせてトリプレッテ(三冠王)。

アホになるのはナベアツだけにしといてくれ。
むしろ、瞬間湯沸かし器ファーガソン卿をアホにさせよ。
そして、クリロナの短い足をへし折れ、
ルーニーの毛髪をむしりとれ(イニエスタを守れ!)

バルサのはじめてのチャンピオンズのメンバーのペップが
すばらしき仲間たちを三冠へと導くのだ。
就任1年目、監督暦2年目の別府がいきなり三冠達成。
選手としてだけでなく、監督としても輝かしいスタートを切るのだ。
ペップ、ベップ、べっぷ、別府物語だ。
・・・・あっ四都物語になった。ナベアツはアホになれない。



今日は徹夜だ。
[PR]

by fez_maroc | 2009-05-28 00:42 | 【バルサ】
2008年 04月 29日
久し振りにバルサ
最近、記事の投稿数が激減しているなかで、
特にバルサについてまったく書きませんでした。

知ってる人はわかると思いますが、
バルサがぬる~い試合を続けているからですよ。
書く気にならないといいますかね。

試合結果はチェックしてますがねえ。
ネガティブな結果とニュースしかないのですよ。

アンリ&ロニーのだめだめ左サイドコンビ、
けがとお友達のメッシ、
さえないライカールト。

次節マドリーが優勝決めたら、
その次のクラシコ(サンチャゴベルナベウ)で、
バルサが祝福の花道を作ってあげないといけなくなる。
※近年、チャンピオンチームが優勝を決めた次の節で、
  その対戦相手が、試合開始前に先に入場して花道を作って、
  拍手でたたえながらチャンピオンチームの入場を迎え入れるって
  習慣がある。それのこと。

暗いニュースばかりだねえ・・・
というなかで、唯一残った希望の光。
チャンピオンンズの準決だ。
猛烈プレスでユナイテッドをつぶせ!!!
[PR]

by fez_maroc | 2008-04-29 22:08 | 【バルサ】
2007年 12月 25日
×クラシコ
試合見てないけど・・・・・。
ライカールト&ロニーの来期はないな。
というか、バルサの1員として来年を迎えることできるんかいなああ。

ま、最近、サッカーお熱が冷め切ってたので、
心の痛手にはならなくなっちゃったけど。
[PR]

by fez_maroc | 2007-12-25 12:28 | 【バルサ】
2007年 09月 27日
最近気持ちがついて行かない。
今シーズン、私のバルサ熱が冷えています。
アンリも来たし、トゥーレは効いてるし、メッシはキレキレだし・・・・。

でも、いろいろ考えることがあって、そちらに気が向かない。
[PR]

by fez_maroc | 2007-09-27 12:50 | 【バルサ】
2007年 06月 26日
henry
アンリが来たねえ。
しかし、どー使うんかねえ。
[PR]

by fez_maroc | 2007-06-26 12:54 | 【バルサ】
2007年 06月 18日
週末の悲劇③ バルサ3連覇逃す
思い届かず。
今回も「あわや!」の思いの分だけ落胆は大きかった。
[PR]

by fez_maroc | 2007-06-18 12:44 | 【バルサ】
2007年 06月 11日
週末の悲劇①バルサ黄金時代の終焉
残り2試合。
勝ち点差なしだか、直接対決の結果によりマドリ首位。
マドリの相手は難敵サラゴサ。
バルサの相手は同じバルセロナを拠点とするエスパニョルとのダービー。

サラゴサはがんばった。
残り時間あとわずかのところまで2-1でマドリをリード。
最後失点して同点になったとはいえ、
マドリを勝ち点1にとどめたのは期待どおり。

マドリは土壇場で勝ち点1をもぎ取った。

しかし、バルサが期待を裏切った。
またもや残り1分での失点により同点とされた。
バルサは土壇場で勝ち点2を失った。

首位にいながら失態を重ね、勝ち点を撒き散らしたバルサ。
失態を演じ、監督更迭は必至の状態から奇跡的に勝ち点を拾ったマドリ。
同じ勝ち点1を獲得した今節は、あまりにも今シーズンを象徴しすぎている。

仮に最終節で逆転できたとしても、
これほどにエラーを重ねては、とてもチャンピオンとは言えない。
とにかく、今のバルサには失望した。

ライカーさん。
中盤のスタメンがデコ、チャビ、イニエスタと聞いて嫌な予感がしたよ。
左FWがイニエスタで、ピポテはモッタだろ、最初っから。
私は監督としてのあなたに疑問を持ちます。
[PR]

by fez_maroc | 2007-06-11 20:45 | 【バルサ】
2007年 05月 21日
まだまだ終わらねえ 6-0
バルサがチョー苦手とする、ビルバオの2軍上がりチーム”アトレティコ・マドリー”。
日ごろは関脇がいいところではあるが、
バルサの前では必ず朝青龍になるアメリカンカラーのド派手な奴ら。
ヤングマンカラーというか・・・
まあ、アポロ・クリードと言えば的確か。

そんな難敵アポロ軍団を難攻不落のビセンテカルデロンで、
赤っ恥の0-6をお見舞いしたあたり、
これまで危惧されていたメンタル面も克服したか?ライカーバルサ。

5/27 バルサ vs ヘタフェ
     マドリ vs ラコルーニャ

6/10 バルサ vs エスパニョル
     サラゴサ vs マドリ

6/17 ヒムナスティック vs バルサ
     マドリ vs マジョルカ


5/27は、カンプノウで国王杯の借りを返す(0-4)。
6/10は、カンプノウでバルセロナダービーを制す。
      そしてここで、難敵サラゴサの前にマドリ屈する。
      バルサ首位返り咲き。
6/17は、両者とも勝ってバルサ優勝。

ってか?


<バルセロナ>
ビクトル・バルデス、ザンブロッタ、テュラム、プジョール、ジオ、
チャビ(→グジョンセン・81分)、エジミウソン(→モッタ・78分)、
デコ(→イニエスタ・68分)、メッシ、ロナウジーニョ、エトー

<得点>
0-1 39分 メッシ(バルセロナ)
0-2 43分 ザンブロッタ(バルセロナ)
0-3 46分(前半ロスタイム) エトー(バルセロナ)
0-4 58分 ロナウジーニョ(バルセロナ)
0-5 80分 メッシ(バルセロナ)
0-6 90分 イニエスタ(バルセロナ)
[PR]

by fez_maroc | 2007-05-21 20:41 | 【バルサ】
2007年 05月 15日
・・・・・早速陥落
残り4試合で首位陥落。
チーム状況を見るに、本気でピンチ。
[PR]

by fez_maroc | 2007-05-15 12:34 | 【バルサ】
2007年 05月 11日
国王杯敗退。いっそ無冠で終われ。
国王杯敗退。
準決勝ヘタフェ戦の2ndレグ。
0-4で敗退。

どういう状態だったのかは知らない。
大混戦のリーガ終盤でこの体たらく。

どういう試合だったかはわからんが、
なんぼ選手が「頑張っている」と言っても、
メンタル面の問題としか思えない。

それとも、リーガのために力をセーブした?

いっそのこと、今期は無冠のほうがバルサのためになるのではないかと
本気で思い始めた。

かわいそうなのは、国王杯だけにした出場できない控えGKジョルケラ。
自分のミスでないにしても4失点はつらいはず。


以下、記事
***********************************************************

 10日、ヘタフェ対バルセロナの国王杯準決勝第2戦が行われ、バルサがヘタフェに0-4の大敗を喫し、トータルスコア6-5(第1戦は2-5)とされ、9年ぶりの決勝進出の夢叶わず準決勝敗退が決まった。

 ライカールト監督:「言い訳はない。私にとってこれまでで最もつらい試合の一つとなった。試合開始から何もできなかったし、かなり苦しんだ。選手全員と同じように最悪な気分だ。今夜は最悪な夜となった。ソシオに謝りたい」。
[PR]

by fez_maroc | 2007-05-11 12:56 | 【バルサ】