カテゴリ:【バルサ】( 147 )

2006年 12月 22日
バルサがクラブW杯で泣いた日本少年捜し
バルサがクラブW杯で泣いた日本少年捜し

ハルも泣かせればよかった。
でも、ハルはまだ小さいから”おなか空いたの?””眠たいの?”ってなっちゃうのかな?
[PR]

by fez_maroc | 2006-12-22 12:11 | 【バルサ】
2006年 12月 17日
こんなはずじゃ
c0067074_2133233.jpg

木曜見に来りゃ良かった
[PR]

by fez_maroc | 2006-12-17 21:33 | 【バルサ】
2006年 12月 17日
応援準備完了
c0067074_16242974.jpg

[PR]

by fez_maroc | 2006-12-17 16:24 | 【バルサ】
2006年 12月 16日
いざバルサのもとへ
横浜へ。ハルとハルママとユニホームと、もしやのマジックペンと。
[PR]

by fez_maroc | 2006-12-16 07:47 | 【バルサ】
2006年 12月 14日
今日から始まるバルサのCWC 誰を推す?
いよいよCWC(クラブワールドカップ)にバルサが登場します。

この大会もっとも活躍すると思われるバルサの選手は誰だと思いますか?

私はずばり、額が広がってきた美白少年、イニエスタ!。

皆さんはどう思いますか?
(ってこのブログって知り合い以外のアクセスなさそうなのに誰に言ってんだ?)
[PR]

by fez_maroc | 2006-12-14 12:44 | 【バルサ】
2006年 12月 11日
06-07 ラ・レアル戦 
今シーズン未勝利のソシエダということと、
トヨタカップの遠征直前ということから、
安全運転的な試合。

ベレッチの限界を少々感じつつ、
私自身もソシエダ戦で余裕を噛ましながら観戦。

この試合のネタはズバリ”線審”。
まー何度となくオフサイドフラッグを上げてくれました。
明らかなものもありましたが、
”おいおいホントか?お前の目の動きが遅ええんじゃない?”と
疑いたくなるようなシーンが目立ったよ。
パスを出した時点のオフサイドだからね!
「パスが出ました⇒DFラインを見ました⇒オフサイドでした」
ってワンツースリーって見てないか?

しかし面白かった。
その線審が、勢いあまったジウリ(チャビだったかな?)を避けようとしたとき、
足を痛めてへたれ込んだ。
映像には、爆笑する客、「ざまみろ」と野次を飛ばす客、冷笑する客が映った。
映った客のほぼ全員がこれらの行動をしていた。

そして、スペインのTVも、その後またオフサイドフラッグが上げられた時、
その線審の足を映していた。

線審には悪いけど面白かった。


<バルセロナ>
バルデス、ベレッチ、プジョール(→オレゲール・27分)、テュラム、シウビーニョ、
エジミウソン、デコ(→イニエスタ・64分)、チャビ、
ジュリ、ロナウジーニョ、グジョンセン(→エスケーロ・78分)


<得点>
1-0 60分 ロナウジーニョ(バルセロナ)
[PR]

by FEZ_MAROC | 2006-12-11 12:45 | 【バルサ】
2006年 12月 08日
CL グループリーグ突破
こころのそこから楽観視してましが、
やっぱり予定どおりに決勝Tに進みました。
しかし、グジョンセンがペナルティエリア内で
4人抜きのドリブルができると思いませんでした。

<バルセロナ>
ビクトル・バルデス、ザンブロッタ、プジョール、マルケス、ジオ、
モッタ(→テュラム・62分)、イニエスタ(→チャビ・73分)、デコ、
ジュリ(→エスケーロ・85分)、ロナウジーニョ、グジョンセン

<ベルダー・ブレーメン>
ビーゼ、フリッツ、メルテザッカー、ナルド、ウォメ(→ハント・80分)、
フリングス、イェンセン、ジエゴ、ボロウスキ、クローゼ、アルメイダ(→クラスニッチ・71分)

<得点>
1-0 13分 ロナウジーニョ(バルセロナ)
2-0 18分 グジョンセン(バルセロナ)
[PR]

by fez_maroc | 2006-12-08 12:46 | 【バルサ】
2006年 12月 04日
06-07 レバンテ戦 あまり見る価値なし
ロニーを遠征に帯同させず温存した試合。
見るからにCL決勝T進出を賭けたブレーメン戦(火曜日)を意識した低調な試合運び。
今日の最大の敵は”怪我”。

ロニー不在で、相手はドン引き。
左ウイングにはロニーの代役イニエスタ。

パスもドリブルもまったくスピードがない。

ブレーメン戦で勝たなければ
敗退が決定する前回王者のバルサ。
収入面でも敗退は許されない。

となれば、ここで失った勝ち点2よりも、
勝てば判断は正しかったといえるでしょう。

ま、そんな試合もあるものだ。

ポールポジションとレース優勝の両方を求めたセナと
ポールポジションにこだわらずレースの勝利を求めたプロスト。
そんな感じか。

<バルセロナ>
ビクトル・バルデス、ベレッチ、プジョール、テュラム、シウビーニョ(→ザンブロッタ・71分)、
エジミウソン、ジュリ(→エスケーロ・61分)、チャビ、デコ(→オレゲール・75分)、
イニエスタ、グジョンセン

<得点>
0-1 41分 デコ(バルセロナ)
1-1 77分 アウバロ(レバンテ)
[PR]

by fez_maroc | 2006-12-04 12:47 | 【バルサ】
2006年 11月 30日
クラブW杯遠征メンバー発表
うん、ぬかりないメンバー。
メッシ2世のドスサントスも入っとる。
OK,OK。


GK:バルデス、ジョルケラ、ルベン
DF:ベレッチ、マルケス、プジョール、ザンブロッタ、ジオ、エジミウソン、
   シウビーニョ、テュラム、オレゲール
MF:モッタ、チャビ、デコ、イニエスタ、マルク・クロサス
FW:グジョンセン、ジュリ、ロナウジーニョ、エスケーロ、サビオラ、ドス・サントス
[PR]

by FEZ_MAROC | 2006-11-30 12:23 | 【バルサ】
2006年 11月 27日
好調なスタート
なんか今シーズンは、えらい失点しているように思えるし、
セビリアやマドリとのポイント差が少ないから良いとは思えなかったけど、
これまでの自己最高のスタートを切ったらしい。


以下、あるサイトの記事。
著作権?大丈夫だろ!


************************************************
25日のビジャレアル戦に勝利(4-0)したことで、
バルセロナは第12節を終えて29ポイント、31得点、10失点という、
2004-05、1990-91を上回る自己最高のスタートダッシュを切った。

バルサはここまで9勝1敗2分け。
第7節のレアル・マドリー戦(2-0)が唯一の敗戦である。
29ポイントは2季前、
そして1990年11月(当時の勝利は2ポイントだったが、
現在のシステムで計算すると29ポイントになる)の同時点と同じである。
[PR]

by fez_maroc | 2006-11-27 12:55 | 【バルサ】