<   2006年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2006年 04月 30日
待ち人来る カディス戦 1-0  チャビ復活
チャビが淡々とした表情でトンネルを抜けピッチに上がる。
こちらが期待が拍子抜けするような淡白な表情でベンチの最前列にすわり、
口元が緩むことも、綺麗なカーブを描く個性的な眉にも表情はない。

後半開始早々、
チャビが黄色のウォームアップジャージに緑のビブスを着けてライン際を走る。
CLではミラン戦を乗りきり、
リーガもこの試合に勝てば王手で、
前半9分にベレッチのクロスからロニがダイレクトに右足一閃ゴールで先制。
スタンドは安堵感に包まれ、
黙々とアップするチャビを、試合中にもかかわらず大きな拍手と暖かいまなざしで包む。

12月に靭帯を損傷し、
W杯も絶望と言われた男が、
見舞に訪れた仲間を逆に励まし、
まるで自分はこのタイミングで復帰できると知っていたかのように、
回りの心配に無頓着にポジティブな発言を繰り返してリハビリに励んだ。

私が03-04シーズンのオサスナ戦をカンプノウで見たとき、
チャビは既に若くしてバルサのベテラン風情だったが、
回りのファンは「またかよチャビ!」「おいおいチャビ!」と言いたげに
「チャビ」「チャビ」「チャビ」「チャビ」叫んでいた。

昨年の優勝の前の優勝を唯一知る選手にして、
その後5シーズンの無冠、ファン離れを経験した選手。
そのチャビですら03-04シーズンは絶対的な存在感はなく、
不可欠な選手ではなかった。

それが今では、その一挙手一投足をテレビカメラが追うほどになった。

スタンドはウェーブが起こる。

後半37分頃か。
チャビがウォームアップジャージを脱ぎ、
デコと交代してピッチに立つ。

9万人の観客はスタンディングオベーションで迎える。
選手交代でのこれほどの拍手は見たことが無い。
敵味方関係無くほぼ全員が拍手したに違いない。
去年の優勝の立役者チャビ。
カンテラ育ちのカタルーニャ人。
皆が彼を待っていた。
[PR]

by fez_maroc | 2006-04-30 07:41 | 【バルサ】
2006年 04月 27日
C/L 準決勝2ndレグ ミラン戦カンプノウ 0-0 total 1-0
スコアレスドローによりバルサ決勝進出。

心配されたプジョルの累積警告。
結果は特に「決勝出場停止!」って記事がないから大丈夫なのかな?

しかし、累積警告について直前のプジョルのコメント。
さすが偉大なカピタン。
私は決勝のことばかりに先走ってました!

「必要ならばファールをしてでも止める」
「怖がることはない。決勝のことは考えずにいつもどおりのプレーをする。
力を加減なんかしたらまともなプレーは出来ないからね」

仮に決勝出場停止になっていても、
補える選手はいるし、いないからと言ってプジョルを忘れる人はいないよな。

しかし、決勝をLIVEで観戦したいんだが、
誰か近くの知人で早朝にお邪魔してもいい人いないかな?
[PR]

by fez_maroc | 2006-04-27 12:50 | 【バルサ】
2006年 04月 26日
C/L 準決勝2ndレグ ミラン戦カンプノウ前夜
時代の流れを知らしめろ!
サッカー界の王位にどこが相応しいのか知らしめろ!

80年代後半からサッカー界をリードしてきたミランに、
CLのみならず、サッカー界の盟主の座からの引導を渡すがよい。

気がかりはプジョルの累積警告。
残り1枚。
明日の試合で黄紙もらうと決勝に出れない。
常に全力男のカピタン・プジョル。
「誰にも私が手を抜いてるとは言わせない」というニュアンスの発言をしたことある彼。
いつもの貴方を見ていたら誰もそんなこと言えません。
でもですよ。明日の試合だけは、
手を抜けとは言わないけど、熱くクールにプレーしてくだされ。
[PR]

by fez_maroc | 2006-04-26 12:38 | 【バルサ】
2006年 04月 24日
お世話になりました。
ハルママのご両親が週末佐賀に戻られました。

3週間ハル家に滞在してくれました。

イケメンアイドル”ハル”がいるから、
お二人とも楽しそうに生活されていましたが、
かなりお疲れのことと思います。

ハル家は義父母にオンブにダッコです。
すぐに頼ってしまう。

私には母がいないため、
女手となると義母に頼りっきり。
何かにつけてお願いばかりするので、
大変申し訳なく思います。
でも、その分感謝しています。

もし母が健在なら・・・と無意味な空想をしつつ義母に頼りっきりの状況に恐縮しながらも、
ハルにとって、ハルママにとって唯一無二の”おばあちゃん”、”お母さん”であることが、
もしかしたら、義母には嬉しいことなのかもしれないとも思う。

ハルは、この3週間で、
義母は勿論、遊んでくれた義父にもかなり懐いた様子。

頼りすぎですみません。
まだ、ハル家は安心して通常の生活に戻れるかはまだ分からず、
また頼ってしまうことがあるかもしれません。
しかし、ここは一つ、ハルの笑顔で勘弁してください。
[PR]

by fez_maroc | 2006-04-24 12:53 | 【ハル家の一日】
2006年 04月 21日
心躍るデータ
バルサはアウェーの1stレグで勝利して、カンプノウでの2ndレグで負けたことがない。

ところで今から広島出張。
従兄弟や同期がいるけど、
今日は日帰り。
[PR]

by fez_maroc | 2006-04-21 12:28 | 【バルサ】
2006年 04月 20日
たまにはハル話②
ハルは相変わらず寝相が悪い。

今、ハル家では3人で川の字になって寝ています。
私は頻繁に「なんでやねん」水平チョップを喰らいます。

昨晩のこと。
1時ごろ、ハルはふらつきながら起き上がって四つんばいになり、
すぐに力尽きました。

しかし、力尽きた場所は、ハルママの顔の上。
思いっきりハルママの顔面に頭突きしたことになります。

ハルママは「ううううう」と一瞬唸りました。
ハルはハルママの顔の上から崩れ落ち、何事もなげに布団に横たわって夢の中。

私は一人爆笑してました。

ハルママは覚えているのでしょうか?
朝の様子だと、多分覚えていない。
[PR]

by fez_maroc | 2006-04-20 12:53 | 【ハル】
2006年 04月 20日
たまにはハル話①
ハルは自己主張が強くなってきました。
私がテレビなぞ見ようものなら、
「ここに座れ!ブロック遊びを一緒にしろ!」と命令します。

ハルママからの話。
ハルはイチゴが大好きで、
目にすれば「おおおおお~」っと期待を裏切らないリアクションを毎回見せてくれます。
昨日の昼食。ハルママは外出していたのでハルとは別に遅れての昼食となったらしい。
昼食時にハルはすでにイチゴを食べていた。
ハルママの食事に添えてあるイチゴを見るや、
相変わらずの期待どおりのリアクションをした。
ハルママは「ハルはもう食べたでしょ。これはお母さんのよ」と先手を打つ。
ハルに伝わったかどうか分からないまま、
ハルがイチゴに手を延ばすのを見ていたハルママ。
次の瞬間、ハルは、手にとったイチゴをハルママの口に持っていった。
ハルママに食べさせてくれたのです。
3個のうち3個とも同じようにしてくれたそうで、
「ハルはこんなこともできるようになったのね!」と感激したハルママは、
3個目は食べず、ハルに食べさせようとしました。
ハルは一瞬拒んだそうです。でも一応食べたらしい。

ハルは物分りのいい優しい子に育っているようです。

逆に、3個目をゲットするために2個を布石とした計算高い子に育っているかもしれません。
[PR]

by fez_maroc | 2006-04-20 12:47 | 【ハル】
2006年 04月 19日
C/L 準決勝1stレグ ミラン戦サンシーロ 1-0
ふふふ。
アウェーでの勝利&アウェーゴール。ナイスです。
でも浮かれてはいけません。
ミラン戦はカンプノウでもう1試合あります。
ま、ここはかっちりと引き分け以上で勝ち抜けるとは思いますが。

インザーギ不在?・・・

こっちはデコが不在だったのだぞ!

デコとインザーギ。格が違います。


さあ、2回目のビッグイヤーまであと2試合。
2試合勝てばいい。ただそれだけ。

バルサ先勝


<FCバルセロナ>
バルデス、オレゲール(→モッタ・77)、プジョール、マルケス、ファン・ブロンクホルスト、
エジミウソン、ファン・ボメル、イニエスタ、ジュリ(→ベレッチ・70)、
ロナウジーニョ(→マキシ・ロペス・89)、エトー
[PR]

by fez_maroc | 2006-04-19 12:38 | 【バルサ】
2006年 04月 14日
迷うわけにはいかない
迷っている。
でも迷う時間はない。
私がすっきりと意思決定しなければ、
周りはもっとすっきりしない。

誰でもない。
私が決めること、決めてあげるべきこと。
[PR]

by fez_maroc | 2006-04-14 21:44 | 【いろいろ】
2006年 04月 12日
終わるということ
終わる、あるいは止めること。
これは他人が決めることではない。
誰がなんと言おうと、
終わること(止めること)は自分で決めるもの。

まだまだ終わるつもりはない。
むしろ今からスタートじゃい!
[PR]

by fez_maroc | 2006-04-12 20:36 | 【いろいろ】