<   2006年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2006年 10月 31日
10/30 ハルはディエゴ2世
1960年10月30日
この日はディエゴ・アルマンド・マラドーナの誕生日。

39年後の
1999年10月30日
この日は私どもの結婚記念日。

ハルは早々に寝てしまったので、
ハルママと二人でドイツの白ワインを空けました。

ついでながら。
6月6日はハルの誕生日。

ディエゴ生誕の日と同じ日に結婚した私たちの子供ハル。
勝手にディエゴ2世と思ってます。
6月6日は平山相太の誕生日。

しかし、選手の各違うので、勝手にコジツケ。

「ハルはディエゴ2世」
[PR]

by fez_maroc | 2006-10-31 12:46 | 【ハル家の一日】
2006年 10月 31日
ニューシューズ
10/28は私の誕生日で、
フットサルシューズをハルママからもらいました。

昔っから、サッカーシューズが新しくなるのは楽しみでね。
今回もあーだこーだいいながらとっかえひっかえ履いてみた。

lottoのベージュ。

フットサルシューズはいろんなカラーがあって、
大体が白ベースに青だの赤だの紫だのって色がちりばめられている。
私がかったものはベージュをベースとしているから、
ちょってレアなタイプ。

いいねえ。

今回は、adidas、アンブロとで迷った。
nike、pumaは嫌いだから眼中なし。

結局、お気に入りのTシャツやジャージがlottoなんで、
シューズも合わせた。

ちょーカッコいい。

そして、もうひとつ。
ハルママがシューズ入れを作ってくれた。

布クレヨンとやらで、
「Hoe het totaalvoetbal de wereld veranderde」
と書いてある。オランダ語で「トータルフットボールが世界を変えた」という意味らしい。
私のオランダサッカー本から拝借したらしいが、
私にクライフになれというのは無茶な話です。
(そんなこと言ってない?)
[PR]

by fez_maroc | 2006-10-31 12:36 | 【ハル家の一日】
2006年 10月 30日
いもほり
10/21
ハル、ハルママとともに今津運動公園近くの農園にいった。
目的はイモホリ。
どちらかというと、親が楽しんだイベント。

1000円で5kgのサツマイモをゲット。
写真は後日アップ。
[PR]

by fez_maroc | 2006-10-30 12:55 | 【ハル家の一日】
2006年 10月 23日
2006-07 クラシコ サンチャゴベルナベウ
負けちゃった・・・・・。
マドリーは気合入ってたね。
序盤からプレスがんがん来てた。
中盤から終盤はプレスが緩んだけど、
守りに戻るスピードが速く、
バルサは最終ラインを突破できなかった。
メッシが可能性を匂わせたけど、
カンナバロを加えたマドリーの守備陣は簡単ではなかったね。

バルサもパスミスが目立ってた。
特にディフェンスラインの前での逸失が多かった。

失点は両方ともカウンターから。
去年のバルサと比較して中盤のプレスが効いていないような気がする。
ピポテ(ボランチ)にチャビを入れて攻撃的に行ったせいか。
デコの運動量も少なかったようだし。

先日はCLでチェルスキーに負けててただいま連敗中。
きれいにいこうとしすぎで、
戦略的なファールも見られないし、
どこか淡々としている感あり。

やばいね。
[PR]

by fez_maroc | 2006-10-23 13:04 | 【バルサ】
2006年 10月 10日
わーちーぽちーおーぷかちゅうちゅう
わーちーぽちーおーぷかちゅうちゅう。

⇒正しい発音。
  わーらびーもちー。おおさかめいぶつー。
  「わらび餅。大阪名物」


ことはちゃん一家<南小国への旅②ことちゃん家一行>が言ってました。
「わらび餅って大阪名物じゃないよ。」
[PR]

by fez_maroc | 2006-10-10 12:54 | 【ハル】
2006年 10月 05日
ハルの近況
ハルのメディアデビュー第2弾。
フリーペーパーに載っちゃいました。
親戚の方々、ハルママが仕入れましたので、
ハル家にお立ち寄りの際にお楽しみください。

さてさて、ハル君について、
結構”会話”が成立し始めています。

ハルママ「ハルがビールを買ってきてくれたよ」
私    「ハルが買ってきてくれたんだ!ありがとう」
ハル  「おかあちゃん、いっしょ」
私   「お母さんと一緒に言ってくれたんだ」
ハル  「うーん」

会話になってきた反面、
どうしても訂正せず間違ったまま使っている単語があります。

卵    :「ばーこーこ」
もう1回 :「ごうかい」
パトカー:「ばかかー」

パトカーが「ばかかー」っていいでしょ?
博多弁なら「馬鹿か?」です。
[PR]

by fez_maroc | 2006-10-05 12:29 | 【ハル】
2006年 10月 03日
9/30 ライカールト44歳
1962年9月30日生まれで、
波に乗りまくりの青年監督ライカールトは、
先日、44歳になりました。

これから名監督への道を驀進するであろう彼の前には明るい未来が待っています。
ってことで、これからも頑張ってくだされ。
[PR]

by fez_maroc | 2006-10-03 12:50 | 【バルサ】
2006年 10月 03日
2006-2007 ビルバオ戦
前半は窮屈でフラストレーションの溜まる展開。
ジャステに先制されたゴールは、クロスがマルケスの足に当たって
ちょうどよくジェステのところに飛ぶ不運。
まあしかし、いいシュートでした。

それよっか、メッシの右サイドは限界かなという気がするね。
サイドでボールをもらっても、
100%センターに切りこんでいく。
どうしても利き足が左だからそうなるけど、
窮屈に手詰まる感が強い。
センターを見ているからザンブロッタのオーバーラップが活かせていないような・・・。
右はやはりジウリか。

ってことで、
相手が10人になってからのライカールトの選手交代はよかったね。
エジミウソンに代えてジウリを投入。
ボランチと右ウインガーの交代。
明らかに「ガンガン攻めるぞい」というメッセージ。

そしてサビオラ。
前節の途中出場に続いての交代出場。
なおかつゴールをゲット。
サビオラってツートップでしか活きないと思ってたけど、
単独でセンターもやれるね。

しかしライカールトの度量は大きいね。
構想外であったサビオラの残留が決まると、
サビオラの意気を感じて彼を使う。
周りの選手も、サポーターもみんな大喜び。

これだけのタレントがそろったビッグクラブで、
不満分子を生み出さず、
それぞれが力をフルに発揮できるよう環境や舞台を作ってあげる。

もしかしたら、戦術的な面はさておき、
監督としての度量ではライカールとは名監督になるかもしれない。


<バルセロナ>
ビクトル・バルデス、ザンブロッタ、マルケス、プジョール、ジオ、
エジミウソン(→ジュリ・31分)、チャビ、デコ(→イニエスタ・61分)、
メッシ、ロナウジーニョ、グジョンセン(→サビオラ・72分)

<得点>
1-0 11分 ジェステ(アスレティック・ビルバオ)
1-1 45分 ウスタリス(バルセロナ) オウンゴール
1-2 60分 グジョンセン(バルセロナ)
1-3 76分 サビオラ(バルセロナ
[PR]

by fez_maroc | 2006-10-03 12:38 | 【バルサ】
2006年 10月 03日
小倉着任
昨日、無事小倉に着任。
本社とはまったく違った雰囲気。

5年前に1年間だけ通ったことはありましたが、
そのときとは様子も少し違う。

通勤も、一応問題なさそうです。
小倉⇔博多の通勤者って結構いるね。
[PR]

by fez_maroc | 2006-10-03 12:24 | 【いろいろ】